読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダービーの本命はスマートオーディン【予想】

 前回の仮説を踏まえて予想をしたいと思います。

1kuti.hatenablog.com

 

◎スマートオーディン

○ヴァンキッシュラン

▲プロディガルサン

☆リオンディーズ

△マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ

注レッドエルディスト、エアスピネル

 

買い目

本命◎と対抗○の3連複2頭軸。

 

印をたくさん付けましたが、買い目はスマートオーディンとヴァンキッシュランの2頭軸ですね。

 

さて、ここからは印を付けた理由です。

前回の記事で検証をした結果、ディープ産駒以外はミスプロの血が入っていないと危ないよという話でした。

そして、例外はディープ産駒だけれども、ミスプロが入っていないディープ産駒は過去に馬券に絡んだ4頭のうち、キズナのみだよという話でもありました。

さらに言えば、その他の種牡馬の産駒でも、ミスプロを5代血統表内に持ってない馬は、かなり実力が無いと馬券に絡むことが難しい、という結果でしたね。

過去7年で例外はオルフェーヴル、キズナ、フェノーメノ、エピファネイア、ウインバリアシオンの5頭でしたね。

 

サウンズオブアースやキタサンブラック、ゴールドシップでさえも馬券に絡めていないのです。

 

ということで、それを踏まえた予想をしました。

以下、詳細な理由です。

 

◎スマートオーディン

血統構成がディープインパクトに近く、例外があるならこの馬じゃないかと予想をしました。戦績を見ると長い直線に強い切れ味を持っていることがわかりますし、良く見ると、負けたレースは全て馬体重が大幅増のレースです。

「今回、そういったトラブルが無ければ、普通に勝てるのでは?」と考えました。

重賞で何度も32秒台の脚で勝ち切っている点も、凄みを感じますよね。

普通32秒台の脚が出るような展開なら、後ろからでは差し切れませんからね。

 

○ヴァンキッシュラン

何故かこの馬もあまり人気が無いのですが、実質4連勝中なんですよね。

500万下が2回挟まってはいますが。

ディープ産駒でありながら、ミスプロの血が母系に入っていますし、比較的前に付けられて、33秒台の脚が使えるという点も評価材料です。

 

▲プロディガルサン

大外ですね。この馬は現在、11番人気です。

ここまで人気を落としたのは、前走青葉賞で0.9秒差の4着に負けたことも影響しているのでしょうが、久々で掛かったという明確な理由がある以上、そこまで評価を落とさなくても良いのかなという気がします。

何よりリアルスティールの全弟という点を評価しなくてはなりません。

兄はレース中に骨折したので馬券にはなりませんでしたが、まともなら馬券になっていたはずで、東スポ杯でスマートオーディンの切れには屈したものの、0.2秒差の2着という点も評価しなくてはなりません。

今回はリングバミ使用ということで、折り合いも付きそうな気がしています。

 

☆リオンディーズ

折り合いさえ付けば、まだわからない。父キンカメ。

 

△マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ

強いとは思うが、ミスプロが5代血統表内に入っていない点が気になる。

皐月賞もハイペースの差し決着という、特殊な条件だった。

連下評価まで。

 

注レッドエルディスト、エアスピネル

理由→ミスプロ入っているから。

 

以上です。