読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィクトリアマイルはボールドルーラーの血に注目

先週のNHKマイルCはボールドルーラー的な血をもった馬が独占。
特にロードクエストに至ってはこれでもかという強調具合ですね(母父チーフベアハートが4×3、さらに自身で5×5)。
メジャーエンブレムも祖母タイトルドに、レッドゴッド、ミルリーフ、ボールドルーラーとナスルーラ的な血がてんこ盛り状態。3着馬のレインボーラインも母父フレンチデピュティにボールドルーラーがあります。※4着ダンツプリウスも母にボールドルーラーのクロス。

そして、重要なのが、昨年のヴィクトリアマイルの1-3着馬もボールドルーラー馬だということ。

1着ストレイトガール(ボールドルーラー6×7)
2着ケイアイエレガント(母父A.P. Indyが4×3の強烈なクロス)
3着ミナレット(曾祖母Conquistoが4×4)

そんなわけで、今年もボールドルーラーの血が入っている馬に注目してみます。

ちなみにボールドリーズン(Bold Reason)はボールドルーラー産駒ではないですよ。
ヘイルトゥリーズンの産駒です。
ややこしいですが。

■ボールドルーラーの入っている馬
ウリウリ(母ウィキウィキがボールドルーラー4×6)
クイーンズリング(Law Societyの母父父)
シュンドルボン(母がボールドルーラー7×4)
ショウナンアデラ(母がボールドルーラーの5×6)
ショウナンパンドラ (母父フレンチデピュティに1つ)
ストレイトガール(ボールドルーラー6×7)
スマートレイアー(母がボールドルーラー6×6)
ミッキークイーン(母父Gold Awayの母系)
ルージュバック(ボールドルーラー6×6)
レッツゴードンキ(母系を辿っていくとある)

■ボールドルーラーが入っていない馬
ウインプリメーラ
ウキヨノカゼ
カフェブリリアント
シャルール
トーセンビクトリー
マジックタイム
メイショウマンボ  
レッドリヴェール

出走馬中10頭と非常に多いですね。
馬券を買うためには、さらに精査しないといけませんが、参考にはなりそうです。
個人的にはボールドルーラーが遠い場合、他のナスルーラ系の血の手助けが必要なのかなと思っています。

そういう意味では自身にボールドルーラーのクロスが発生して、さらに母父タイキシャトルにヘイルトゥリーズンの血が2本も入っているストレイトガールの血統などは良いのかもしれません。ヘイルトゥリーズンはロイヤルチャージャー系で、ロイヤルチャージャーの祖母はナスルーラの母(Mumtaz Begum)ですからね。2年連続馬券になっていますし、血統的にも向いてると言えそうです。

ミッキークイーンも母父Gold Awayがメジャーエンブレムの母系に近い構成なので、(Never Bend、Red God、Bold Ruler)この馬の血統も非常に良いですね。

ルージュバックも前走の落鉄の影響がどこまであるのか心配ではありますが、血統的にはボールドルーラーのクロス(6×6)に加えてRed Godの血も母系にあるので、非常に良いですよ。

ウリウリ(母がボールドルーラー4×6)は、母系にRed Godとヘイローがありますね。
この辺はストレイトガール的な要素があります。

クイーンズリングには母系にリヴァーマン(その父ネヴァーベント)のクロスがありますし、サーゲイロードも入っているので、ロイヤルチャージャーの血があります。ただし、自身にも母系にもボールドルーラーのクロスはありません。

シュンドルボンは母がボールドルーラー7×4で、母母父がリヴァーマン。

ショウナンアデラは母がボールドルーラーの5×6でネヴァーベント、サーゲイロードの血。

ショウナンパンドラは先週のレインボーラインに血統構成が
似ている(父サンデー系、母父フレンチデピュティ、ディクタスとノーザンテーストの血)。

レッツゴードンキはボールドルーラーが7代前に単独存在。

武豊騎手騎乗で戦法が気になるスマートレイアーも、母がボールドルーラー5×5でRed Godの血もあるので、悪くないですね。

■ネヴァーベントの血

さらに過去10年のヴィクトリアマイルCを見ていくと、ネヴァーベントの血を持っている馬が上位に来ていることがわかります。

15年2着ケイアイエレガント(父キングカメハメハに)
14年2着メイショウマンボ(母系に)
13年2着、12年1着ホエールキャプチャ(父クロフネに)
12年2着ドナウブルー(母ドナブリーニに)
12年3着マルセリーナ(母マルバイユに)
11年1着アパパネ(父キンカメ)
11年3着レディアルバローザ(父キンカメ)
09年1着、08年2着ウォッカ(母タニノシスターに)
09年2着ブラボーデイジー(父クロフネに)
09年3着ショウナンラノビア(母父へクタープロテクターに)

ボールドルーラーの勢力に比べると、やや出現頻度は低いかなとは思いますが、参考までに該当馬を記しておきましょう。

クイーンズリング
シャルール
シュンドルボン
ショウナンアデラ
トーセンビクトリー
ミッキークイーン
メイショウマンボ
レッツゴードンキ

このうち、ボールドルーラーも持っているのは、クイーンズリング、シュンドルボン、ショウナンアデラ、レッツゴードンキ、ミッキークイーンですね。

ついでにRed Godの血も載せておきましょうか。

14年1着、13年1着ヴィルシーナ(母系に)
13年2着、12年2着ホエールキャプチャ(父クロフネに)

リピーターが過去2頭いますが、頭数自体は少なかったです。
ただ、近年に実績が集中してるので、一応注目しておきます。

今年の該当馬は以下の4頭ですね。

ウリウリ
ルージュバック
ミッキークイーン
スマートレイアー

ボールドルーラー、ネヴァーベント、レッドゴッド。
3つの血全てが入っているのは、ミッキークイーンのみです。

ボールドルーラー+αで見ると

+ネヴァーベンド

ミッキークイーン
クイーンズリング
シュンドルボン
ショウナンアデラ
レッツゴードンキ

+Red God

ミッキークイーン
ウリウリ
ルージュバック
スマートレイアー

になります。

該当馬は計8頭ですね。

さて、16年はどういう傾向になるでしょうか?