読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラチナコードの復帰戦はまたしても芝の1200

先週の福島芝1200の時計です。

先週土曜日の3歳上500万下が1:08.4で上がり3Fが35.1
河北新報杯(1000万下)が1:08.2で上がり3F35.0

日曜日の3歳上500万下が1:09.4で上がり3F35.7
みちのくS(1600万下)が1:08.9で上がり3F35.1

土曜日は全体的にタイムも速く、1~3着馬の上がりも速かったのに対し、日曜日は全体的にタイムが落ち、3着以内馬の上がりも35秒前後に落ち着きました。
1日でかなり時計がかかる馬場になったということでしょうか。

これが今週どのくらい整備されるのかわかりませんが、プラチナコードは過去に1:08.1で2回、1:08.2で1回走れているので、先週の日曜日と同じような馬場なら勝負になりそうな感じはあります。

勿論、調子が良ければ、の話ですが。

毎回休み明けは調子の出ない馬なので、そこは心配もありますね。
ただ、クラスが下がったので、ここは善戦して欲しいのが本音です。

状況は変わらず

少しずつ進展していたプラチナコードの状況ですが、今週のレポートでも相変わらず。

調子が悪いわけではないのですが、今月一杯を目処に移動とのコメントがあり、そうなると早くても復帰戦は来月の19日以降になるのかなと。

正直もう少し早い復帰を期待していたので、少し落胆しています。

ですが、状況が悪くなったわけではないので、今後も状況を見守って行きたいと思います。

11月中に復帰できれば、一番良いんですけどね。

あと、ブログ移動しようかなとか考えてます。

もう少し安いところに。

プラチナ復帰のタイミングですし、心機一転するにはちょうど良いかなとも思います。

台風の影響?

プラチナコードはそろそろ帰厩が視野に入ってきたようです。

ここにきて順調なコメントしか書かれないのは嬉しいような、怖いような。

今後も順調に行くことを祈ります。

 

それにしても、JRAの都合で宮崎育成牧場で調教できないというのは、台風の影響もあるのでしょうかね?

このところ天気が悪かったですからね。

できれば宮崎育成牧場のダートコースで調教を付けて欲しいのですが。

せっかくの機会ですし……。

 

ただ、砂浜でかなり足腰は鍛えられていることでしょう。

宮崎ステーブルといえば後にG1馬にもなったエイジアンウインズも利用していたそうで。

砂浜トレーニングの効果は絶大といったところでしょうか。

d.hatena.ne.jp

かなり砂にも慣れ親しんだでしょうし、復帰した暁にはダート戦で勝利を飾ってもらいたいところですね(*´e`)

いつでも戻せそう

ほんまかいなとは思いつつ(´・ω・`)

 

プラチナコードはすこぶる順調なようですね。

 

8月頃の写真では筋肉もたるんでいるような感じでしたが、このところ逞しくなってきたとのことで、昨年の夏頃のハリのある馬体に戻ってきたのでしょうね。

 

先週は天候も悪くJRA宮崎育成牧場では調教をしていないみたいですが、海岸で負荷を強めた調教を行っているようです。

できればJRA宮崎育成牧場のコースで追って欲しいのですが、こればかりは仕方ありませんね(´・ω・`)

 

ただ、この様子なら10月帰厩の11月復帰戦という可能性が充分ありそうな感じです。

このまま順調に行ってもらいたいですね(*・ω・)ノ

 

 

まだだった(´・ω・`)

プラチナコードの近況が更新。
すでにJRA宮崎育成牧場で乗っているかと思いきや、今週の金曜日からだそうです(´・ω・`)

少し拍子抜けしましたが、具体的な日程が決まってきたのは良い傾向ですね。
そして背腰の筋肉がだいぶ戻ってきたとの嬉しいコメントが。
調教でも動くようになってきたそうですし、ここにきてリハビリの効果が出てきたようですね。
ただ、その分お腹も出てきたようで、ポニョっているそうです(´・ω・`)

金曜日からビシバシ乗り込んで、順調に仕上げて行って貰いたいですね(`・ω・´)

それから、ユニオンより分配金通知書が届きました(*´∀`*)ノ
源泉税精算金(クラブ法人)だそうです。

大変嬉しいのですが、これ、いつのなんでしょうね(´・ω・`)?

って、調べたらあったー

どうやら昨年6月から今年5月末までの年次分配金みたいですね。
ほんの僅かですが、これで少しだけ財布が潤います(*´ω`*)

10月に戻す

宮崎ステーブルで調教を積んでいるプラチナコードを、加用調教師が見に来たそうです。

いけるようなら10月くらいには栗東に戻す予定とのこと。

やはり10月帰厩の11月復帰コースですかね。

来月からJRA宮崎育成牧場でコース調教を積むとのこと。

いよいよ帰厩に向けて、最終調整に入るようですね。

ここまで長かったですが、順調に調教が積めてきて何よりです。

今後も焦らずに進めて欲しいですね。

先週のレポートにあった夏バテが、たいした事なさそうで良かったです。

素振り

2012年産以来出資をしていない自分ですが、エア出資はしていて、気になる馬はお気に入りに入れたりメモしたりしながら動向を追っています。
勿論それは自分が入っているクラブに限りません。

既に一定の効果は得ています。
勿論、走った馬もいるし、走らなかった馬も当然居ます。
ただ、これが経験値となっていることが、自分の中での成果だと思っています。

エア出資とかPOGとかまるで意味ないとか無意味に感じる人もいるでしょうが、私はそうは思いません。
なぜなら、イチローや王さんだってたくさん素振りをしたはずだからです。
これは、そういう行為です。
勿論、本当の出資とは決定的に違うんですけどね。
練習で出せた物が本番で出せるとは限らない。
むしろ、本番で出せないことの方が、多い。
しかし、練習でできないことは本番でもできないと思うのです。
それは、ただのマグレです(´・ω・`)

なので、
いつかバッターボックスに立つその日まで、私は素振りを続けるつもりです(´・ω・`)